男の顔脂を抑える対策方法!テカリやベタつきにもう悩まされるな!

 

・毛穴中から顔脂が溢れ出てくる・・・

・何回顔を洗っても、ベタつきやテカリが収まらない

・皮脂が大量に出るから、顔がニキビだらけになる

 

こういったように、顔の毛穴から次から次へと出てくる皮脂に

 

悩まされている男性ってかなりいらっしゃいますよね。

 

僕も以前はその一人で、顔がいつもベタベタ、テカテカしていて

 

すごく不快感を感じていました。

 

顔脂が多いと、ニキビもできやすいので、ニキビにはよく悩まされていましたね。

 

顔の皮脂をどうにかしたい!と思っている男性は沢山いらっしゃると思いますが、

 

どうやったら止まらない顔脂を抑えることができるのでしょうか?

 

僕の経験も踏まえて、解説していきます!

 

あなたはオイリー肌?それとも混合肌?

 

 

顔の皮脂が過剰に出ていて、ベタつきやテカリに悩まされているなら

 

オイリー肌(脂性肌)か混合肌のどちらかです。

 

オイリー肌は肌の水分量と皮脂量がどちらも多い肌質で、

 

顔全体が脂まみれになってしまいます。

 

オイリー肌の男性は多いですが、それよりも問題なのが

 

混合肌です!

 

自称オイリー肌の多くは隠れ混合肌

 

 

顔の皮脂がすごいから自分はオイリー肌だと勘違いしている男性は多く、

 

本当は混合肌である場合が大半です。

 

混合肌とはインナードライ肌とも言われていて、本当は肌が乾燥しているのに

 

無理矢理、皮脂が分泌されている状態の肌質のことをいいます。

 

鼻、おでこ、顎といったTゾーンはベタついて、テカテカするのに、

 

頬などのUゾーンはカラカラに乾燥していたら混合肌です。

 

Tゾーンは実は乾燥しているだけであって、潤いをカバーするために

 

皮脂が過剰に分泌されているだけなんです。

 

つまり、肌が乾燥してしまっていることが、止まらない顔脂の原因ということですね。

 

どちらにせよ乾燥が顔の脂の大きな原因!

 

 

オイリー肌、混合肌どちらにせよ、顔の乾燥がひどいと皮脂の分泌が過剰になり、

 

ベタつきやテカリに悩まされることになります。

 

顔が乾燥するのは、スキンケアに問題がある場合が男性には多いですね。

 

・顔のベタつき、テカリが気になるから何回も洗顔を1日にしてしまっている

・洗顔後に保湿を十分にしていない

 

 

こういったように、顔を乾燥させてしまうことが当てはまる方は、

 

皮脂が過剰に分泌されやすいので気をつけないといけないです。

 

それと、紫外線を浴び過ぎると、肌がダメージを負って、乾燥しやすくも

 

なるので夏場は特に乾燥による皮脂過剰も起きやすいですね。

 

男性ホルモンが多いと皮脂も多くなる

 

 

顔が脂っぽくなってしまう原因と言えば、男性ホルモンも大きく関係してきます。

 

男性ホルモンが多いと、皮脂がドバドバと出るため、顔が脂っぽくなりやすいです。

 

10代の思春期の頃はホルモンバランスが変化する時期で男性ホルモンが増加して、

 

急に顔が脂っぽくなりますよね。

 

大人の場合、男性ホルモンを増加させて皮脂の分泌を促してしまう要因は、

 

生活習慣の乱れが代表的ですね。

 

会社やプライベートのストレスを溜め込んだり、仕事で忙しくて寝不足になっていると、

 

ホルモンバランスが乱れて、皮脂も過剰に分泌されやすくなります。

 

顔の脂を抑えるにはまず生活習慣を見直そう

 

 

ギトギトになってしまう顔の脂を抑えるには、生活習慣を見直すのが

 

今すぐにでもできることです。

 

今の日本はストレス社会とよく言われるように、何かとストレスが溜まりやすい

 

ですが、趣味といった好きなことで上手くストレスを発散させてあげましょう。

 

また、男性は残業続きなど、長時間労働で睡眠不足にもなりやすい生活スタイルの

 

方も多いと思いますが、ホルモンバランスを整えるためにも睡眠には気をつけましょう。

 

あまり睡眠時間を確保できないのであれば、短い時間でも良質な睡眠が取れるように、

 

寝具を変えてみたり、睡眠サプリなどを使ってみるのも良いですね。

 

ワイルドな漢の洗顔は今すぐやめろ!

 

 

顔の脂を抑える対策として、いつもやっている洗顔も見直してみましょう。

 

男性に多い洗顔のやり方で、ザ・漢!ってな感じでワイルドにゴシゴシと

 

荒っぽく洗顔をしてしまっている方はかなり多いです。

 

ちゃんと泡も立てずに、塗りたくるように洗顔をしていては、肌に負担をかけて

 

しまいます。

 

それに、サッパリ感を重視しすぎて、肌を乾燥させてしまうような洗顔フォームを使って

 

いては、乾燥による過剰な皮脂に悩まされてしまうだけです。

 

女性を扱うかのように、洗顔は優しくソフトにしましょう。

 

使う洗顔料も潤いが残るしっとりとしたものを使っていくことで、乾燥による

 

過剰に皮脂を抑える対策にもなります。

 

皮脂が止まらない時の最終兵器

 

 

男性で顔脂が止まらない時のリーサルウェポン、まさに最終兵器とも言える

 

のは「ビタミンC誘導体」です!

 

ビタミンC誘導体はニキビケアやシミ対策など、様々な肌の悩みに活躍する

 

万能な美容成分ですが、過剰な皮脂を抑えるのにも使われるんです。

 

皮脂を抑えるために特化した製品も数多く売られているので、

 

顔の脂を減らしたい男性は一度試してみるといいですね。

 

ただ、頻繁に使い過ぎると、逆に肌を乾燥させてしまうことにもなるため、

 

使い方には注意しましょう。

 

上手くビタミンC誘導体が配合された化粧水や美容液を使って、顔のテカリやベタつきを

 

改善していってください。

コメントを残す