男は鼻の下にニキビができやすい?治らない時の治し方を解説!

 

鼻の下にニキビがブツブツとできちゃうと、

 

ヒゲを剃る時に痛くて邪魔になりますよね。

 

大きいのができてしまった時なんかは、

 

気になって触りたくもなってしまいます。

 

女性でも勿論、鼻の下にニキビができますが、

 

男性の方が悩まされる方は多いようなんです。

 

一度、鼻の下にできてしまったら中々治らないと

 

悩む男性も多いですが、治し方を知らないだけという

 

方もいます。

 

そこで、今回は鼻の下のニキビを治すにはどうしたらいいのか、解説していきます。

 

鼻の下のニキビは胃が大きな原因って知ってた?

 

 

ニキビができるのは、皮脂が詰まってしまうからとか、

 

肌が乾燥するからといったことに意識がいって、外側から治そうと

 

しがちですが、身体の内側に問題があることは見落としがちです。

 

実は、ニキビができるのには胃が悪くなっていることが原因にもなるんです。

 

胃の調子が悪いと食べ物の消化不良になって、肌の調子を整える栄養素がうまく

 

吸収されなくなります。

 

また、胃腸は身体に不要な老廃物を外に排出する役割も担っているため、

 

胃が良くないと老廃物がうまく排出されなくなります。

 

そうなると、老廃物が溜まってニキビを作ってしまうわけですね。

 

胃といった内蔵が良くないからニキビが中々治らないという男性も

 

かなり多いです。

 

女性は食生活に気をつけている方は多いですが、

 

男性はそこまで食事に関しては気にしないですよね。

 

胃に負担のかかるような暴飲暴食を繰り返したりと、

 

自覚がないだけで内蔵が悪くなっていることはよくあります。

 

ヒゲの剃り方が良くないとニキビは治らない?

 

 

鼻の下のニキビが治らないのは、ヒゲの剃り方良くないことも

 

原因になるんです。

 

ニキビは毛穴が皮脂や古い角質で詰まって、炎症を引き起こして

 

できるものです。

 

毛穴が詰まってしまう原因としては、肌が乾燥したり

 

傷ついてしまうことがあります。

 

ヒゲ剃りをする男性なら誰もが経験があるかと思いますが、

 

ヒゲを剃る時にカミソリで肌を傷つけてしまったり、深く

 

剃り過ぎて肌が乾燥してしまうことってありますよね。

 

丁寧にやっていれば、肌にダメージをほとんど与えずに、

 

ヒゲを剃ることができますが、やり方がよくないと肌が傷つきます。

 

そうすると、結果的に毛穴が詰まりやすくなってしまうんです。

 

鼻の下のニキビが治らない時はヒゲ剃りを見直してみるのが必要ですね。

 

鼻の下のスキンケア不足が毛穴を詰まらせる

 

 

鼻の下にニキビができるのはスキンケア不足も

 

勿論考えられますね。

 

皮脂を毛穴に詰まらせないために、洗顔はちゃんとする

 

方も多いかと思います。

 

ですが、保湿には力を入れていない男性はかなり多いです。

 

洗顔をしても全然肌は乾燥しないよっていう方は、洗顔後に何も

 

つけなくても大丈夫という場合もありますが、乾燥するのであれば

 

保湿が不足しているということです。

 

ニキビは保湿不足によってできるということが頭にない方が多いので、

 

洗顔だけでなく保湿もしてあげた方が良いですね。

 

鼻の下のニキビを治したいなら

 

胃の不調を改善して老廃物を排出

 

 

ニキビを治したいならニキビの治し方で一番見落としがちな、

 

胃(内蔵)の不調をまずは改善していきましょう。

 

男性は脂っこいもの、カロリーの高いものばかりを食べがちで、

 

野菜といった身体に良い食べ物が不足気味の方が多いですよね。

 

できるだけ、胃の負担になるような食事は避けて、食物繊維など

 

胃の調子を良くするような食事に変えていきましょう。

 

ニキビが治らなかった方で、胃や内蔵に気をつけたら、治ったという

 

男性も中にはいます。

 

身体の内側から治すイメージで、日頃の食生活にも気をつけてみてください。

 

ヒゲ剃りを一度見直してみる

 

ヒゲ剃りは丁寧にやっているつもりでも、

 

肌にダメージを与えてしまっていることはよくあります。

 

シェービングクリームは塗ってヒゲを剃っているかなどや、

 

シェーバーの刃の切れ味が悪くなっていかないかなど、

 

ヒゲ剃りに関して一度見直してみましょう。

 

肌への負担を極力減らすことで、鼻の下の毛穴も詰まりづらくなり、

 

ニキビもできづらくなるはずです。

 

ニキビのできないスキンケアをする

 

 

ニキビの治し方の基本はやっぱり、日頃のスキンケアです。

 

ニキビは毛穴が詰まり、炎症によってできるものなので、

 

顔を清潔に保つためにも洗顔は欠かせません。

 

男性、特に思春期の頃は皮脂が過剰に出て詰まりやすいので、

 

1日2回洗顔を心がけて顔を清潔に保ちましょう。

 

そして、スキンケアで忘れていけないのが、洗顔後の保湿です。

 

最近は敏感肌や乾燥肌の男性もかなり増えてきて、

 

肌がカサカサ状態であることは珍しくありません。

 

カサカサの肌はニキビがとってもできやすいので、

 

洗顔後は最低限化粧水を塗るなどして肌に水分を補給してあげましょう。

 

使う化粧品としては、ニキビ対策用のものが好ましいですね。