男が気になる顔や鼻の毛穴の開きを引き締めるケアのやり方

 

毛穴の開きがひどいとボコボコになってしまい、みかんのような肌

 

になるので、お世辞にも綺麗な肌とは言えません。

 

鼻や頬といった顔中の毛穴が開いていると、とても目立ちますし、

 

異性からの視線も気になりますよね。

 

毛穴を閉じることができれば、顔の印象も変わって、

 

自信を持つこともできるかもしれません。

 

そのためには、毛穴を引き締める必要があるのですが、

 

どうしたら毛穴の開きを抑えることができるのでしょうか。

 

毛穴が開く原因も踏まえて、引き締める方法を解説していきます。

 

毛穴が開いてボコボコになる原因って?

 

 

皮脂が過剰分泌されると毛穴が広がる

 

皮脂が過剰に分泌されていると、毛穴が皮脂で押し広げられてしまい、

 

毛穴が開いてしまいます。

 

過剰に皮脂が分泌される原因として、洗顔をしすぎて肌が乾燥して

 

しまうことで皮脂が潤いを補うために余計分泌されてしまうといったことがあります。

 

また、生まれつき皮脂腺が大きく、オイリー肌の人は皮脂過剰になって開き毛穴に

 

なりやすいです。

肌が乾燥するとたるみ毛穴になる

 

肌が乾燥すると、ハリがなくなって肌がたるんで引っ張っられて、

 

毛穴が開いてしまいます。

 

いわゆる、たるみ毛穴と言われているもので、保湿がきちんとできていないと

 

毛穴が開くので注意が必要です。

 

鼻や頬などの毛穴が角栓で詰まったりしていると、洗顔をしすぎてしまって

 

肌を乾燥させてしまうことは男性ではよくあります。

 

ニキビも毛穴開きの原因となる

 

男だとニキビにも年がら年中悩まされると思いますが、

 

ニキビを潰してしまうと、毛穴が広がってしまうんです。

 

ニキビ跡とも言われるように、やたらめったら潰してしまうと、

 

ボコボコした肌になってしまいます。

 

顔中の毛穴の開きを改善するには?

 

 

顔中の毛穴の開きを治すには、スキンケアを見直してみることが大事です。

 

男性で毛穴に悩んでいる方は、スキンケアが不十分な故にパックリと

 

毛穴が開いてしまっている可能性が高いです。

 

もし広がった毛穴を閉じたいのであれば、洗顔と保湿に関して

 

変えてみましょう。

洗顔は正しい方法でやれ!

 

 

洗顔は正しく、丁寧にやっているつもりでも、実際はできていない

 

男性は多いです。

 

例えば、泡を立てるのが不十分で、手でゴシゴシとやってしまい、

 

肌に負担がかかっている洗顔の仕方をしがちです。

 

たとえ、皮脂がベタベタしてオイリー肌の男性でも、

 

強く擦るように洗顔をしなくても、そっと泡で撫でるようにするだけで

 

皮脂や汚れは落ちます。

 

洗い過ぎによって乾燥させる方が、乾燥によって毛穴を広げるだけですので、

 

優しく顔を洗うようにしてください。

 

肌に潤いを与えることを忘れずに

 

毛穴を引き締めるためにも、肌に潤いを与えることは忘れてはいけません。

 

乾燥は毛穴を開かせますし、角栓ができてそれが黒ずみともなるので、

 

最も危険視するべきことですからね。

 

化粧水や美容液なんて俺には関係ねぇと思っている方も、

 

最低限の保湿は常にするべきです。

 

保湿が面倒な方はオールインワンジェルを使うなどするのがおすすめです。

 

毛穴を引き締める収れん化粧水

 

毛穴が開かないように、スキンケアで対策をすることも大事ですが、

 

強制的に毛穴を引き締めることも毛穴ケアではやっていくと良いですね。

 

収れん化粧水は、毛穴を引き締める効果があり、目立たつ毛穴を

 

改善することによく使われます。

 

毛穴を引き締めるために水を顔に浴びせる方法もありますが、一時的なものなので、

 

収れん成分を活用する方が良いと思います。