はじめての男のけつ毛(肛門周りの毛)処理!おすすめの処理方法は?

 

男でもケツ毛(肛門周りの毛)は気になるものですよね。

 

銭湯に友達と行く時も、ケツ毛がボーボーだと馬鹿にされることもあります・・・

 

これは僕の経験なので、実際にあったことなのですが、言われた時はとっても恥ずかしかったですね。

 

けつ毛があると女性に嫌われる?

 

また、肛門周りに毛があると、女性との夜の時に不清潔だと思われてしまいます。

 

中には毛がボーボーでも気にしないという女性もいますが、

 

男性にもちゃんとケツ毛の処理はして欲しいという女性の方が多いのが現実です。

 

ただ、どうやって処理をしていけば良いか分からない男性も多いかと思います。

 

そこで、はじめてケツ毛の処理をするという男性のために、

 

綺麗に処理ができる方法をご紹介したいと思います。

 

カミソリで剃るのは危ないからやめとこう

 

 

すね毛や腕毛を剃る要領と同じように、カミソリでケツ毛(肛門周りの毛)を

 

剃ることもできますが、おすすめはしません。

 

お尻は死角となっていて、鏡を上手く使いながら剃っていくのですが、

 

これが中々難しいです。

 

カミソリの刃でデリケートな肛門周りを切ってしまうこともありますし、

 

下手したら玉の部分も切ってしまうかもしれません(涙)

 

それに、剃った後は断面的にチクチクするので、不快感が増すというデメリットもありますからね。

 

メンズ脱毛はハードルが高いし、恥ずかしい

 

 

Oライン(ケツ毛)の処理なら脱毛が一番手っ取り早いですが、

 

メンズ脱毛に行くのはかなりハードルが高いと思う人も多いですよね。

 

すねや腕とかならまだしも、自分のお尻の穴を見知らぬ人に見られるのは、

 

恥かしいです。

 

また、永久脱毛にしろ、通院して定期的に脱毛をしに行くにしても、

 

お金が結構かかります。

 

お金にも余裕があって、人にお尻の穴を見られても平気という方は

 

メンズ脱毛にいって脱毛してしまうのが良いでしょう。

 

もし、そうでないなら、おすすめなのがブラジリアンワックスです。

 

男のケツ毛処理はブラジリアンワックスを使え!

 

肛門周りのケツ毛を処理する方法としては、男性でもブラジリアンワックスを使うのが

 

おすすめです。

 

除毛クリームなんかもありますが、除毛クリームは刺激が強く、デリケートゾーンである

 

肛門周りには刺激が強すぎて荒れる可能性があります。

 

ブラジリアンワックスはハチミツといった、食べても大丈夫なような成分ばかりで

 

作られているので、ケツ毛を処理する時にも適しているんです。

 

メンズ用のブラジリアンワックスもあるので、男性でも安心して使うことができます。

 

はじめてケツ毛の処理をする男性にはおすすめの方法ですよ。