男性の顔のくすみを改善!透明感のある綺麗な肌を手に入れろ!

 

顔の肌にくすみができてしまうと、顔色が悪く見えたり、老けて見えたりと良いことはないですよね。

 

今は男性でも肌のお手入れは心得ておくのが当たり前といった風潮で、女性も男性が綺麗かどうかは結構口に
出さなくとも気にしています。

 

肌のくすみは肌を汚く見させてしまいますし、綺麗で透明感のある肌にするには改善していきたいところです。

 

男性はスキンケア不足がくすみを作りだしてしまっている場合が多いので、まずはスキンケアを見直していきましょう。

顔にくすみができる原因

 

1.ターンオーバーの乱れによる角質肥厚

 

 

肌が暗くてくすんでしまって見える最も多い原因は、ターンオーバーの乱れによる「角質肥厚」です。

 

保湿不足、睡眠不足、ストレス、生活習慣の乱れといったことがターンオーバーを乱れさせて、本来は新しく
生まれ変わる角質も残ったままになり、皮膚が分厚くなっていきます。

 

古い角質、つまり垢が残ったままの状態となってしまうため、肌がくすんで見えるようになるわけです。

 

2.紫外線による日焼け

 

 

日光の紫外線を浴びることで、日焼け・シミとなるのも、くすみの原因です。

 

男性は普段からUVケアをする習慣はあまりないので、紫外線を直接的に顔に浴びまくっている
状態になりがちです。

 

綺麗に日焼けをするのならいいのですが、斑となって汚く見えてしまうことも多いです。

 

3.乾燥

 

 

全てのお肌の悩みの原因ともいえるのが、肌の乾燥。

 

肌は乾燥するとターンオーバーが遅れてくすみになります。

 

男性は化粧水や美容液といった保湿ケアを入念にする方が女性よりも少ないため、
肌が潤っているようで実は乾燥している状態という方は多いです。

 

くすみを改善する方法

 

 

1.ピーリング

 

ターンオーバーが遅れていて、古い角質がくすみとなってしまっている場合は、
ピーリングで強制的に古い角質を取り除いてあげるのが効果的です。

 

AHA配合のジェルや石鹸を使えば、簡単に自宅でもピーリングができます。

 

また、スクラブ入りの洗顔料で顔を洗うのもピーリング効果が期待できるので、
使ってみるのも良いですね。

 

ただ、スクラブはあまり粒子が大きいものは肌に摩擦を加えて良くないので、
粒の小さい女性向けのスクラブ入り洗顔料を使うのがおすすめです。

 

2.ターンオーバーを整える

 

くすみを改善するにはターンオーバーを整えていきましょう。

 

美白化粧品を使えば、肌が白くなって透明感のある肌になると勘違いしている男性も
いますが、美白化粧品にそんな効果はありません。

 

市販でよく売られているような、美白化粧品はシミ・くすみを予防する作用しかないので、
使ったところでくすみを消すことはできません。

 

くすんだ顔に透明感を取り戻すには、肌本来の力を高めるためにターンオーバーを整えていきます。

 

しっかりと顔を洗い、洗顔後は肌に潤いを入念に与えてあげるような丁寧なスキンケアを毎日することで
自然とターンオーバーの周期は通常サイクルになって、くすんだ肌も垢として排出されていきます。

 

男性は日頃のスキンケアを怠りがちなので、基本を大事にしていきましょう。