男性の目の下のたるみやしわを改善!老け顔とは言わせるな!

 

目の下のたるみやしわは年齢よりも老け顔に見えてしまうもと。

 

疲れているようにも見えるため、実年齢よりもかなり老けてる
と勘違いされてしまうと結構ショックです。

 

男性であっても、周りから若いと言われると嬉しいですが、
老けてると言われて良い気分になる人はいないですよね。

 

目元にハリを取り戻して、若々しくするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

目の下のしわやたるみを解消するには?

 

男性は普段から肌の手入れをしているという方は少なく、洗顔をして
その後に軽く保湿をするくらいの方が多いかと思います。

 

若い時はそれくらいの簡単なスキンケアでも大丈夫だったかもしれませんが、
年齢を重ねていくと、同じスキンケアの仕方では不十分になってきます。

 

しわやたるみなんかは加齢による影響が大きいので、年齢に合わせた肌の
手入れの仕方に変えていく必要があります。

 

目元の保湿は念入りに

 

 

肌は乾燥すると、ただカサカサになるだけではありません。

 

しわやたるみを作り出す原因にもなるというのはご存知でしょうか?

 

乾燥じわとも呼ばれる小さいしわができますし、たるみともなるので
乾燥は侮ってはいけないんです。

 

歳を取ればとるほど、肌の水分量も皮脂量も減っていくため、
誰でも自然に乾燥しやすく肌は変化していきます。

 

目元は皮膚が薄いため乾燥もしやすいので、保湿は念入りにするように
しましょう。

 

乾燥はしわやたるみだけでなく、シミやくすみといった原因にもなるので、
対策は欠かせないです。

 

目の下にハリを与える方法

 

洗顔や保湿に気を付けることは、しわやたるみの改善にもつながりますが、
それだけでは不十分である場合もあります。

 

単純に乾燥しているだけなら、保湿に気を付ければいいですが、
加齢による肌老化で目元のハリがなくなっているなら、
失われたハリを取り戻さないといけません。

 

 

目の下にしわやたるみができるのは加齢によって、コラーゲンとエラスチンが
減少することが1つの原因で、これらが減少すると肌にハリがなくなってきます。

 

普通に過ごしているだけでは、肌にハリを取り戻すことはできないので、
化粧品などでコラーゲンとエラスチンを増やしていく必要があります。

 

しわやたるみに効果があると言われている成分としては、「ビタミンC誘導体」
「レチノール」「EGF・FGF」といった美容成分があります。

 

こういった肌にハリを与える美容成分が入っている化粧品で目の下をケア
してあげると良いですね。

 

目元にはアイクリームを使用した方が良い?

 

 

目の下のしわやたるみで悩んでいる方は多く、改善するための
商品も沢山あります。

 

目元用に特化した化粧品であるアイクリームには、レチノールや
ビタミンC誘導体といった肌にハリを与える効果のある美容成分が
配合されたものもあります。

 

美容液といった他の化粧品で目元をケアしあげることも良いですが、
目の下の皮膚はとても繊細なので、目元用に作られているアイクリーム
を使う方が無難ですね。

 

男性でも問題なく使えるので、女性向けのものでも積極的に使って
大丈夫です。

 

目の下のしわやたるみを改善して老け顔とは言われない、若々しい目元を
手に入れましょう!