男性のシミそばかすを消す方法!洗顔では消えないって本当?

 

顔にできるシミそばかすは一度できてしまったら、自然になくすのは中々難しいですよね。

 

男性だと皮膚科に行ってレーザー治療を受けて治すのもまだまだ恥ずかしいし、行きづらい
という方も多いかと思います。

 

 

毎日やる洗顔でシミそばかすを消すことができればいいのですが、洗顔では消えないんです・・・

 

洗顔でシミそばかすは消えない?

 

 

 

シミそばかすは洗顔では消えないということでしたが、厳密に言えば「そばかす」
は消すことはできません。

 

そもそも、シミとそばかすは別物です。

 

シミは紫外線や炎症によって色素沈着してできるもので、そばかすは生まれつきの遺伝に
よって顔に現れるものです。

 

そばかすは遺伝的なもので色白の方に多く、スキンケアで消すことは難しいです。

 

一般的には年齢を重ねるにつれて自然とそばかすは消えていきます。

 

一方、シミは色素沈着によるものなので、洗顔にこだわることで改善することはできます。

 

洗顔でメラニン色素を外に追い出せ!

 

 

洗顔料を使って顔を洗っただけで、シミがなくなってくれたら嬉しいんですが、
残念ながらそれは無理です。

 

顔を洗ってシミそばかすが綺麗になくなったら漂白剤と一緒なので、ちょっと
怖いですよね。

 

しかし、漂白剤のようにダイレクトにシミを消すことはできなくとも、
洗顔でシミをなくすことは可能です。

 

洗顔を丁寧にすることで、ターンオーバーを整えることができます。

 

ターンオーバーは肌が生まれ変わる周期のことで、肌は一定期間ごとに
垢として外に排出されてまた新しい肌に変わります。

 

シミを作っているメラニン色素は垢として排出された古い角質と一緒に
排出されますので、洗顔でターンオーバーが整うとシミ改善にもつながるわけです。

 

シミそばかすには美白化粧品も効く

 

 

シミそばかすを改善したいのであれば、美白化粧品も効果的です。

 

一般的な美白化粧品はメラニンを抑制する働きがあるため、シミやそばかすを
予防したり悪化するのを防ぐのに効果的です。

 

しかし、あくまでも予防のための効果しか普通に市販で売られている美白化粧品には
ないので注意してください。

 

もし、シミを消したい場合は、皮膚科でも処方されるハイドロキノンが入っている
美白化粧品を使ってみてください。

 

ハイドロキノンは肌の漂白剤とも称されている美白成分で、シミを薄くする効果が認められています。

 

扱いが難しい成分ではありますが、使い方次第では中々自然には治らないシミもなくす
こともできます。

 

洗顔を丁寧にしながら、ハイドロキノン配合の美白化粧品でケアしてあげるとより
早くシミを消すことができると思います。