すね毛が濃い男は嫌われる!?足の毛を薄くする方法を解説!

 

すね毛がモジャモジャで濃い男性はたくさんいるかと思います。

 

僕も高校生の頃からすね毛すごく濃くなって、ゴリラみたいな足に・・・

 

特にすね毛処理はしないで過ごしていましたが、大学の時に付き合っていた

 

彼女にすね毛が濃すぎるからちょっとキモイと言われてショックを受けたことを覚えています。

 

すね毛が濃くても気にしない女性は勿論たくさんいますが、

 

男性の濃いすね毛が不潔だと感じる方も最近は多いです。

 

夏なんかにすね毛がモジャモジャなのにハーフパンツを履いていると、

 

ちょっと女性に嫌な気持ちを抱かれる可能性もあるわけです・・・

 

そうならないためにも足の毛を薄くする方法をまとめてみたので、

 

良かったら参考にしてみてください。

 

すね毛を薄くする方法

 

すね毛を薄くする方法といっても、いくつも方法があります。

 

自分に合った方法を試して、剛毛な足からは卒業しましょう。

 

カミソリ・シェーバーで剃る

 

 

すね毛の処理でまず思いつくのが、家にあるカミソリやシェーバーで剃る方法ですよね。

 

すぐにでもできる方法なので簡単ですが、僕はおすすめはしません。

 

結局は剃ってもすぐに生えてくるだけなので、薄くするとは違いますからね。

 

また、剃ると毛が斜めに生えてきたり、肌を傷つけてしまったりとデメリットだらけです。

 

バリカンで刈る

 

すね毛はバリカンで刈るという方法もあります。

 

バリカンは毛の長さを調整できるアタッチメントが付いているので、

 

自分好みの長さにすることができます。

 

ですが、あまり短いとジョリジョリして痛いので、丁度良い感じに仕上げるのは

 

微調整が必要です。

 

除毛クリームを使う

 

クリームを足にぬると毛が抜ける、除毛クリームも最近では人気ですね。

 

カミソリなどで剃ると肌は傷ついたりしますが、除毛クリームは簡単にムダ毛処理することが

 

できますし、安く済むという手軽さがあります。

 

メンズ用のものもたくさん出ています。

 

ただ、毛を抜くものなので、しばらくしたらすね毛はまた生えてきまし、毛が残ることもあります。

 

抑毛剤を使う

 

ムダ毛処理で今かなり人気なのが、抑毛剤ですね。

 

豆乳に含まれるイソフラボンが濃い毛の原因である男性ホルモンを

 

抑えて、濃い毛を薄くするように働きかけていきます。

 

値段も手頃ですし、塗るだけでケアも簡単なので男性のすね毛対策にも適しています。

 

すね毛を薄くする方法では一番良いと思います。

 

家庭用脱毛器を使う

 

足の毛を薄くする方法としては家庭用脱毛器を使うのも1つの手です。

 

脱毛器だとツルツルにしてしまうこともできますが、

 

毛を多少残したままにすることもできます。

 

長く使えて、しっかりとしたものなら5万円以上はするので、

 

その辺りはお財布と相談することになります。

 

ただ、脱毛器が1つあれば、すね毛だけでなく、身体中のムダ毛を処理

 

することもできます。

 

メンズエステで脱毛

 

俺は濃いすね毛を薄くするためなら、お金なんて惜しまないぜ!っていう

 

男性はメンズエステに行くのが一番手っ取り早いですね。

 

ただ、クリニックによって費用は変わってきますが、足の毛なら1回で1万5千円以上は

 

かかるところが多いようです。

 

何回か脱毛しにいくなら、軽く数万円は超えるでしょう。

 

すね毛を薄くするなら抑毛剤が一番おすすめ

 

いくつか濃いすね毛を薄くする方法をご紹介しましたが、個人的に一番おすすめ

 

なのが抑毛剤を使った方法です。

 

普通に考えても、中々足の毛を薄くするだけで、数万円もする脱毛器を買ったり、

 

メンズエステに行くのはハードルが高いですよね。

 

抑毛剤なら値段的にもお手頃ですし、男性ホルモンを抑えるようにするものなので、

 

すね毛を薄くするのにはピッタリです。