男の乳毛(パイ毛・乳輪周りの毛)をキレイに処理する3つの方法

 

乳毛(パイ毛・乳輪周りの毛)に悩まされているのは俺だけ?と

 

思う男性もいるかもしれませんが、乳毛が生えてて悩んでいる男性は意外と多くいます。

 

乳輪周りの毛が太くて、何本か生えているとまるで陰毛のように見えてしまい、

 

汚く見えてしまいます。

 

銭湯に行ったり、プールに行くと乳首の毛がボーボーでちゃんと処理していない

 

人は同じ男性同士でも見苦しく見えてしまうんですよね。

 

女性からしても、ちょっと不清潔だと思う方も多いです。

 

夜の営みの時に男性の乳毛が陰毛みたいに生えてたら、盛りさがることも

 

ありえますからね。

 

男性でも毛の処理はエチケットとしてやった方が良いですが、

 

乳輪周りの毛をどうやって処理したらいいかわからない男性のために、

 

3つの方法をご紹介します。

 

こんな乳毛・パイ毛の処理の仕方はダメだ

 

 

まず、乳毛・パイ毛を処理する時にやってしまいがちなのは、

 

ピンセットですっぽり抜いてしまうか、カミソリで剃ってしまうかの

 

どちらかです。

 

このどちらかで乳毛を処理しようとするのはやめた方が良いです。

 

ピンセットで抜くのはとっても痛いですし、デリケートな乳輪周りの肌を

 

傷めて炎症や埋没毛(毛が皮膚の下に埋まること)を引き起こしてしまいます。

 

カミソリもデリケートは部分である乳首周りを傷つけてしまいますし、

 

下手したら乳首自体を刃先で切ってしまって、血が出てしまう可能性だってあります。

 

また、剃った後も毛が断面的に濃く見えたり、生え始めがチクチクして痒くなることも

 

あるのでおすすめはしないです。

男性でも綺麗に乳首周りの毛を処理できる3つの方法

 

 

乳首周りの毛を処理する方法としては、ピンセットやカミソリなどで剃る以外にも

 

方法はいくつかあります。

 

その中でも、男性でも綺麗に乳毛・パイ毛をなくすことができる3つの方法をピックアップしました。

 

ブラジリアンワックスで安全に処理

 

デリケートな乳輪周りのムダ毛処理にはブラジリアンワックスを使いましょう。

 

男性でもブラジリアンワックスはどこかで聞いたことはあるかもしれませんが、

 

主にVIOゾーンといったデリケートゾーンのムダ毛処理に使われるものです。

 

除毛クリームと比べて何が違うのかというと、それは成分にあります。

 

ブラジリアンワックスはハチミツなど、身体に優しい成分ばかりで作られているため、

 

デリケートな部分にも問題なく使えるんです。

 

除毛クリームだと刺激が強すぎて、皮膚が弱いところには使えないものがほとんどです。

 

乳首・パイ毛を一時的に処理したいなら、一番おすすめの方法ですね。

 

家庭用レーザー脱毛器で乳毛をなくせ!

 

男性でも最近は人気なのが家庭用のレーザー脱毛器です。

 

脱毛エステと同じように綺麗に脱毛することができるため、

 

乳毛をなくすために使っている男性も多いです。

 

普通に処理すると、またすぐに生えてきますが、脱毛は

 

しばらく放置していても生えてこないのでお手入れのめんどくささが

 

ないです。

 

乳毛・パイ毛をそもそも生えてこないようにしたいという男性は、

 

使ってみると良いですね。

 

脱毛エステで乳毛とはおさらば

 

確実に、安心して乳毛の悩みを解消したいのであれば、メンズエステにいって

 

脱毛してもらうのが一番良い方法です。

 

乳首周りの毛を知らない人に脱毛してもらうのは、ちょっと恥かしいですが、

 

そこは勇気を出して、乳毛とはおさらばしてしまいましょう。

 

永久になくしたい人は乳輪周りの毛を永久脱毛してしまうのも良いですね。